石見銀山群言堂:べにひかり紅茶 パッケージ

島根県・出雲地方で栽培されている、まぼろしの茶葉とも呼ばれる国産紅茶、
「紅ひかり紅茶」のパッケージデザインを担当しました。
 
石見銀山群言堂
web:https://www.gungendo.co.jp/catalog/details/00980301.php
 
 
「健康な土とお茶の樹の力に任せたお茶作り」を大切にし、
島根県・出雲で大正12年から4代続く「西製茶所さん」のべにふうき。
ゆっくりと丁寧に育てられた茶葉には、大地の恵みをいっぱいに受けたおいしさが詰まっています。
 

 
丁寧に作られたお茶と、渋みが少なく、優しい味わいは、
石見銀山の里山暮らしから生まれるライフスタイルを提案する、「石見銀山群言堂」さんの世界観にマッチ。
日々の営みに優しく寄り添う、まいにちの紅茶です。
 

 
パッケージには、丁寧に作られるお茶のシーンをイラストで描いています。
花粉を運ぶ蜜蜂、お茶の花、お茶と共存して育てられるライ麦、豊かな土壌を育む斐伊川。
一杯飲むごとに、そのお茶のストーリーを感じられるように。
 

 
お茶を淹れると鮮やかな紅色に。
さわやかな香りが鼻を抜けていきます。
 

 
ぜひ一度お試しいただけたら嬉しいです。
商品を見る
 
Art Direction、Design、illustration、calligraphy:6B