Webサイトの背景色を変えて、色んな見え方を楽しんでみよう。

About

Message

6b-logo

デザインがもたらす感動の体験は
その瞬間やその一日、
そのひとの暮らしまでも幸せにできると信じ
わたしたちは、日々制作活動に取り組んでいます。

対話を重ねた試行錯誤の中で
流行を追わず、ものの本質を表現することで
世の中が必要としている商品やサービスを
ほんとうに必要としているひとのもとへ確かに繋ぎたい。
まるで、6Bの鉛筆で引いたような
太く濃い線のように強くしっかりと。

それが、わたしたちの考えているデザインのあり方です。

Scene

GRAPHIC DESIGN COMPANY 6B
GRAPHIC DESIGN COMPANY 6B
GRAPHIC DESIGN COMPANY 6B
GRAPHIC DESIGN COMPANY 6B
GRAPHIC DESIGN COMPANY 6B
GRAPHIC DESIGN COMPANY 6B
GRAPHIC DESIGN COMPANY 6B
GRAPHIC DESIGN COMPANY 6B
GRAPHIC DESIGN COMPANY 6B
GRAPHIC DESIGN COMPANY 6B
GRAPHIC DESIGN COMPANY 6B
GRAPHIC DESIGN COMPANY 6B
GRAPHIC DESIGN COMPANY 6B
GRAPHIC DESIGN COMPANY 6B

Outline

名称 6B (ロクビー)
所在地 〠 663-8152 兵庫県西宮市甲子園町3-19(阪神本線「甲子園」駅から 徒歩8分)
T/F T 0798 61 1155 F 0798 61 1144
メール hello@d-6b.com (代表)
代表者 小野 哲郎
沿革 2011年 大阪市西区江戸堀にて6B設立
2012年 人員拡充のため大阪市西区京町堀へ移転
2019年 事業拡大のため西宮市甲子園町へ移転
事業内容 ◯企業やブランドのプロモーション活動に関わる企画デザイン全般。
– CI・VIなどのブランディングに関わるデザインから、広告・販促物のグラフィックデザインの企画・制作。
– 企業や店舗のwebサイト・映像の企画・デザイン・制作。
◯デザインを軸としたイベントやワークショップの企画・運営。
◯ステーショナリー・書籍・デザイングッズなどの企画・制作・販売およびオンラインストアの運営。
取引先
(実績)
[阪神間]
スシローグローバルホールディングス、ピップ、ドギーマンハヤシ、フェリシモ、六甲山観光、えびす宮総本社西宮神社、NPO法人コミュニティ事業支援ネット、エド・インター、リアル、メイクアップ、平和紙業、キタの北ナガヤ、ハニカムラボ、LDL、ライズ広告社
[東京]
学研ステイフル、NHKエデュケーショナル、遊タイム出版、コンマティー、ユニテックス
[島根]
石見銀山生活文化研究所、石見銀山生活観光研究所、他郷阿部家、NPO法人納川の会、石見銀山代官所跡周辺域活性化協議会
[その他]
南山城村雇用促進協議会(京都)、多積商店(徳島)
その他、企業・団体・学校・店舗など多数

Access

6B googleマップ切り替え
6Bアクセスマップ
  • 阪神本線「甲子園」駅下車 徒歩8分(ほぼ全列車が停車します。)
  • [大阪方面から]阪神高速3号神戸線「武庫川」出口より43号線を西に約5分
    [神戸方面から]阪神高速3号神戸線「西宮」出口より43号線を東に約10分
  • 事務所周辺のコインパーキングをご利用ください。
    parkingのパーキングは上限500円です。甲子園球場イベント開催日は、すべてのパーキングが特別料金となりますのでご注意ください。

Staff

6b-小野 哲郎 マスク 6b-小野 哲郎

代表
アートディレクター
グラフィックデザイナー

小野 哲郎 Tetsuro Ono

島根県大田市生まれ大阪狭山市出身。
大学卒業後上京し、桑沢デザイン研究所にてグラフィックデザインを学ぶ。
出版社・早川書房のハウスエージェンシーで映画宣伝のアートワークや書籍の装丁を手掛けた後、外資系広告会社でBMW社の広告制作チームに所属。その後、制作会社で番宣やマス広告、パッケージの制作に携わった後、帰阪。 広告代理店でディレクターを務めた後、2011年大阪でデザイン事務所6Bを設立。
2019年に暮らしとデザインを同軸で見つめるため、自らも暮らす町・西宮に事務所を移転。6Bのすべてのクリエイティブに関わり、文学部出身らしく、デザインにストーリー性を重視した提案を展開している。
日本グラフィックデザイナー協会(JAGDA)正会員。

◯ジャパン・パッケージング・コンペティション 百貨店協会賞
◯日本タイポグラフィ年鑑 入選

6b-寺前 晴圭 マスク 6b-寺前 晴圭

アートディレクター
グラフィックデザイナー

寺前 晴圭 Haruka Teramae

和歌山県西牟婁郡出身。デザイン専門学校卒業後、大阪・和歌山のデザイン会社数社にて、様々な業種の広告・エディトリアル・パッケージ・Webを経験。
デザインだけでなく、取材・撮影・ライティング・Webコーディングなどトータルに携わり実力を磨き、2016年に押し掛けるように6Bに加わる。
フリーペーパーや会報誌などのエディトリアルや、おもちゃ・食品・化粧品などのパッケージのデザインを多く手掛け、画材を使ったアナログなイラストレーションから、最新のデジタル一眼やMacintosh、Nintendo Switchを操るデジタル世代のグラフィックデザイナー。
アナログ+デジタルの融合で様々な表現を作り出す一方、プロデュース力のあるディレクションでブレーンさんたちからの信頼も厚い。

◯日本タイポグラフィ年鑑 入選

Office

阪神間のデザイン拠点となる
2階建て。

大阪・神戸をむすぶ導線の中央に位置し野球で賑わう町・西宮市甲子園町。ここに20年、空き家として取り残されていた元畳屋さんの古い2階建て。
懐かしい型板ガラスは割れたまま、くるくる回すレトロな鍵は取れたまま。それどころか1階は床もなく土がむき出し、2階に至っては雨漏りのせいか、今にも畳の底が抜けそうな状態。
でもなぜか空気はカラッとしていて、いつまで居たくなるような居心地の良さがありました。

GRAPHIC DESIGN COMPANY 6B
GRAPHIC DESIGN COMPANY 6B
GRAPHIC DESIGN COMPANY 6B
GRAPHIC DESIGN COMPANY 6B
GRAPHIC DESIGN COMPANY 6B
GRAPHIC DESIGN COMPANY 6B
GRAPHIC DESIGN COMPANY 6B
GRAPHIC DESIGN COMPANY 6B

「直して事務所にするにはなかなか体力がいるな…。」そう思いながらも、2階建てという建物が私たちがこれからデザインを通して表現していきたいこととマッチして、気がつけば契約、リノベーションのプランを作り始めていました。

GRAPHIC DESIGN COMPANY 6B
GRAPHIC DESIGN COMPANY 6B
GRAPHIC DESIGN COMPANY 6B
GRAPHIC DESIGN COMPANY 6B

リノベーションをしてくれたのは、大阪・中津で キタの北ナガヤ を運営するbatonshipさんと大阪で古民家のリノベーションを多く手掛けるハニカムラボラトリーさん 。
建物の声を聞きながら、建物を生かす改装を第一に、デザイン事務所としての理想を追求してくれて、6Bの事務所が完成。
「暮らしのためのデザインを、作る人と使う人作る人とが同じ目線に建てる場所を作りたい。」
私たちはその想いを実現するためのデザイン事務所をここ西宮につくることができました。

GRAPHIC DESIGN COMPANY 6B
GRAPHIC DESIGN COMPANY 6B
GRAPHIC DESIGN COMPANY 6B
GRAPHIC DESIGN COMPANY 6B
GRAPHIC DESIGN COMPANY 6B
GRAPHIC DESIGN COMPANY 6B
GRAPHIC DESIGN COMPANY 6B
GRAPHIC DESIGN COMPANY 6B

この2階建てのオフィスで、2つのデザインを行っています。

①デザインで社会・経済・文化の循環・活性に貢献するクリエイティブワーク。
②デザインをもっと消費者に近づけ、デザイン体験の裾野を広げるイベント企画。

「2階建て」は英語で“Two Story”と訳すそうです。
2階建ての間取りには、階ごとのストーリーがあり、6Bはこの2階建ての事務所に2つのデザインストーリーを綴ります。

デザインを体験する階(1F・DoMa)と、創る階(2F・STUDIO)。
デザインの現場をもっと消費者のそばに近づけてデザインに触れる体験の場をつくり、そこで拾った「デザインの種」を育てることで、消費者のためになるデザインという実を社会へ“出荷”したいと考えています。