Webサイトの背景色を変えて、色んな見え方を楽しんでみよう。

Works

「こころと体が喜ぶ暮らし展」
フライヤー

works | 2021.03.30
阪急うめだ本店にて開催のイベント「こころと体が喜ぶ暮らし展」のフライヤーを制作しました。

飛騨高山で100年使える家具作りをされる「オークヴィレッジ」さん。
50代からの女性の暮らしを前向きに応援する「ハルメク」さん。
熊笹を練り込んだ和紙でものづくりをされる「SASAWASHI」さん。
石見銀山の暮らしで生まれた衣食住を提案する「石見銀山群言堂」さん。

日本の暮らしに合うものを丁寧に伝える4社合同の企画イベントです。

イラストはくのまりさん。
ずっと使いたい本物に囲まれたいきいきとした暮らしを表現してくれました。

Staff

  • Art Direction、Design/6B
  • Illustration/くのまり
  • Copy/松本 幸(QUILL
  • Client

    島根・大田市

    石見銀山生活文化研究所

    Iwamiginzan Gungendo

    島根県大田市大森町の世界遺産「石見銀山」の町に本社を構え、アパレルブランド「群言堂」や、築230年の武家屋敷を10年かけて再生した「暮らす宿 他郷阿部家」を展開するライフスタイル企業。 創業者の松場大吉・登美さんらが、人口約400人の過疎の町に根をはり、「復古創新」の精神で孫の代まで伝えたいもの・ことを提案されています。

    株式会社石見銀山生活文化研究所
    〒694-0305 島根県大田市大森町ハ183
    Tel:0854-89-0131
    石見銀山生活文化研究所をすべて見る
    一覧