Webサイトの背景色を変えて、色んな見え方を楽しんでみよう。

Works

梅花酵母
Webサイト

works | 2021.02.26
かつて石見銀山が銀の採掘で世界のトップシェアだった江戸時代、銀の鉱毒から鉱夫たちを守った梅の実。マスクに塗ると解毒作用があったとかで、梅の実を取るため、今も石見銀山には多くの梅の木が植えられています。

2009年春、島根県の世界遺産・石見銀山に咲く梅の花から見つかった酵母菌「梅花酵母」は、その性質の良さから食品はもちろん、化粧品にも応用できるほどの優秀な酵母菌だそうです。

そんな、新しい島根県の資源となるべく、梅花酵母の普及を目的としたWebサイトを制作。梅の花が持つ繊細かつ芯の強さや、酵母のもつ発酵感など感じられるような表現でデザインしています。

メインビジュアルは、イラストレーションで表現。
広島の素描家・shunshunさんに、実際に現地に立ちともに歩き、感じたものを絵にしていただきました。
ペン一本で描かれた自然は、目に見えなくとも確実にそこにある本質を映し出してくれました。

梅花酵母を発見した、農学博士でもある房薇(ファン・ウェイ)さん。

Staff

  • Supervision/佐藤卓、林里佳子(TSDO Inc.
  • Art Direction、Design/6B
  • Copy/松本 幸(QUILL
  • Illustration/素描家shunshun
  • Photo/四方田俊典(四方田写真事務所)
  • Coding/多々良直治(Cahier

Client

島根・大田市

石見銀山生活文化研究所

Iwamiginzan Gungendo

島根県大田市大森町の世界遺産「石見銀山」の町に本社を構え、アパレルブランド「群言堂」や、築230年の武家屋敷を10年かけて再生した「暮らす宿 他郷阿部家」を展開するライフスタイル企業。 創業者の松場大吉・登美さんらが、人口約400人の過疎の町に根をはり、「復古創新」の精神で孫の代まで伝えたいもの・ことを提案されています。

株式会社石見銀山生活文化研究所
〒694-0305 島根県大田市大森町ハ183
Tel:0854-89-0131
石見銀山生活文化研究所をすべて見る
一覧