【イベント】2019.9/15(日)「オープン土間」

兵庫県西宮市甲子園。
わたしたちデザイン事務所「6B」は、この場所にあった元畳屋さんの建物を改装したデザイン事務所です。
 
 
 

 
 
町と暮らしに根づき、誰もが楽しめる時間や体験をつくっていきたい。
そんな想いから、ひとの暮らしが見える路面に事務所を移して約半年…
1階の土間スペースを町に開いたイベント、「オープン土間」をはじめます。
 
デザイン事務所ならでは、西宮という町ならではのいいもの・いいことを集めました。
デザインって何?というひとから、カレーやパン、アートやイラストが好きなひとなら、きっと満足できる一日に。
 
 わたしたちと、わたしたちの楽しい仲間に会いに
どうぞお気軽にお立ち寄りください。
 
 

 
 
西宮にカレーの輪を作りたいと、今津でジワジワ話題を呼ぶ、ボマイェさんの「フルマイカレー」がオープン土間にやってきます。
6Bのメンバーもハマったスパイスカレーを、少しずつですが、無料でご提供してくださいます。
カレー・プロレス・西宮が好き、カレー屋をやりたい・一緒にカレーを研究したい、そもそも「滾る」って何て読むの!?
など、自由なカレーのおもしろさを一緒に楽しみませんかYEAOH!!
 
[参加条件] 当日、「#スパイスカレーボマイェ」をつけてSNSに投稿いただける方。
[ご提供] お一人様につき、一人前

※SNSをされていない方も、カレーへの想いを伝えていただければOK!
※軽食程度の量・立食形式になります。
※キッズカレーもありますので、親子でぜひお越しください。
※品切れ次第終了となります。


スパイスカレーボマイェ
阪神今津駅すぐ、焼き鳥居酒屋「とりごや」さんのお昼に間借り営業するスパイスカレー屋さん。
店主自ら関西中のカレー屋さんを食べ歩き、体も夢も巨大化。
大阪のスパイスカレーカルチャーの盛り上がりを目の当たりにして、
こんなに面白い事をなぜ地元で誰もやっていないのか…
「誰もやらないならやらせていただきます」と、西宮にカレーの文化を根づかせ、
自由なカレーの面白さ美味しさをたくさんの人に知ってもらいたいと願う。

Instagram(@spicecurry_bomaye)

 
 

 
 
アート関係のお楽しみは、6Bもデザインのお仕事でご一緒する機会も多い、
なんともいえないイラストで人気のニシワキタダシさんが西宮へ。
さまざまなイベントで予約の殺到する「なにかしらと似顔絵」。
お好きな「なにかしら」と一緒に、あなたの似顔絵を独特のタッチで描いてくれます。
オリジナル雑貨の販売も。
 
[定員] 20名程度
[所要時間] 10分ほど
[持ち物] なし
[参加費] 1回2,500円+税
[参加方法] 9/1(日)正午より こちらのページ からご予約ください。
定員に達したため、予約の受付を終了いたしました。


※写真の見本は「なにかしら=わに」の場合です。
※「なにかしら1」+「人物1」=2つのリクエストをいただきますので、予約時か当日直接お聞かせください。
※人物はご本人でなくとも可能です。その場合、鮮明な写真や画像をご用意ください。
※1枚の紙の中にリクエストの追加を希望される場合は+1つにつき「+1,000円」(合計3つの場合:3,500円+税)となります。
追加の最大は+2つ(合計4つの場合:4,500円+税)までとなります。
※「なにかしら」のリクエストには、著作権のあるキャラクターや人物などはご遠慮させていただいています。
※サイズは18cm角の正方形の用紙に描きます。
※当日はご予約いただいた時間より少し前に、オープン土間にお越しください。
※時間は多少前後する場合がありますので、ご了承ください。
※ご予約のお時間になってもお越し頂けない場合は、予約をキャンセルさせていただく場合があります。


ニシワキタダシ
イラストレーター。
なんともいえないイラストやモチーフで、書籍や広告、グッズなど幅広く活動中。
著書に『かんさい絵ことば辞典』(パイインターナショナル)、『かきくけおかきちゃん』(大福書林)などがある。

Instagram(@nishiwaki_t)
Twitter(@nishiwaki_t)
http://www.smoca-n.com

 
 

 
 
食べるだけじゃなく、買っても帰りたいと思っても大丈夫。
体にやさしいパンと焼き菓子が人気の、垣根なく「焼き」にこだわるBAKERさんの出張販売をどうぞ。
イベントでの出店でも数時間で売り切れてしまうほど。
お昼ごはんにも、明日の朝ごはんにも。売り切れ必至です!


BAKER
芦屋にある製菓・製パン所。通販とイベント出店、工房での直売を主として営業。
訪れたポートランドで見た、ブーランジェリエでもパティシエでもなく
「ベイカー」と名乗ってパンもお菓子も作る人に衝撃をうけ、
自らも好きな焼き菓子とパンの両方を、「焼き」にこだわって展開している。

Instagram(@bakermasako)
Facebook(@bakermasako)

 
 

そして、オープン土間ならではの特別企画。
 
 
 

 
ニシワキタダシさんのオリジナル雑貨、
人気マスキングテープ『たべかけのパン』を、BAKERさんにより、まさかの実写化!?
かじった部分の造形にこだわった逸品です。
オリジナルラベルで販売いたします。マスキングテープ現物とぜひ一緒にお求めください。

※企画商品のため、ほんとうの食べかけではありません。
※ちぎったカケラはラスクなどの加工品に変わり、スタッフがおいしくいただきます。
※数量限定のため、品切れの際はご容赦ください。

 
 
そのほか、わたしたち6Bというデザイン事務所のことを、もっとしっていただける
過去の実績などのミニ展示や、こどもも楽しいちょっとしたことも用意しています。
 
 



Information

 
 
[会場]
デザイン事務所「6B」 1階土間スペース

イベントまでの新着情報や、当日の様子などはSNSでご覧になれます。
Instagram(@6b_design) / Facebook(@design.6B) / Twitter(@d_6b)

[ご注意・お願い]
※イベント内容は、予告なく変更になる場合があります。
※駐車場・駐輪場はありませんので、公共交通機関・近隣の駐輪場をご利用のうえ、徒歩にてお越しください。
※スペースに限りがありますので、入場をお待ちいただく場合や、住宅街のため時間をおいての出直しをお願いする場合もあります。なにとぞご理解のほど宜しくお願いいたします。
※みなさんと一緒に楽しい時間を作りたいと思っていますので、ご理解・ご協力のほどどうぞ宜しくお願いします。

 

 
 
 
 
 

ウェディングツリー

結婚を誓い合うカップルのための、Wedding Treeのデザイン、イラストレーションを制作しました。
来賓の方々の印で完成する真っ直ぐのびた木を描きました。
幸せな日のためのデザインは、こちらも幸福な気持ちにさせてもらえますね。

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
Art Direction、Design、Illustration:6B

学研ステイフル:Moominクリアファイル

学研ステイフルさんから発売のムーミンのクリアファイルをデザインしました。
「花」「かくれんぼ」「パーティ」「草花」の4つのテーマに合った柄を制作。
秋らしいシックなカラーでムーミンの北欧らしい可愛さを表現しました。

全国のファンシー・バラエティショップで。

学研ステイフル
web:https://www.gakkensf.co.jp
 
 

 

 

 

 

 
 
同じ柄を使用して、ノートやペンケースなど
他のステーショナリーにも展開していただいています。
 

 
 
AD&D:6B

キタの北ナガヤ

大阪・中津の、通称“猫の小径”に面した、古い長屋を
各分野のスペシャリスト達によって再生した「キタの北ナガヤ」がOPENしました。
6Bは立ち上げからVI、アートディレクション、WEBデザインを担当しています。
 
キタの北ナガヤ
https://kitanaga.com
 
 
 
キタの北ナガヤ
 
 
 
キタの北ナガヤ
 
 
新旧混在の中津らしい宿、様々な体験が出来る店舗、
用途を限定しない多目的レンタルスペース、曜日でショップが替わるシェアキッチン。
 
裏路地に面した8軒長屋が、人々が集う場に再生。
 
 
キタの北ナガヤ
 
 
そのいい意味で混沌とした長屋の周りに集まるストーリーを
画家の網代幸介さんに依頼し、オープニングビジュアルを制作。
 
 
キタの北ナガヤ
 
 
キタの北ナガヤ

 
 
Art Direction、Design、Coding:6B
Copy:小野達哉(Batonship)、6B
Photo:田中将平(田中将平写真事務所
Illustration:網代幸介

八幡屋スポーツパークセンター:ロゴ・フラッグ

大阪市港区の八幡屋スポーツパークセンターさまの、リブランディングにおけるグラフィックを担当しています。
まずはロゴと、敷地内のフラッグ。
八幡屋という名前の意味、「8つの幡(旗)の専門家」をコンセプトに
運動をするあらゆる人を、8つの目的の旗を振って応援する施設であることを、
ロゴや8色のフラッグで表現しています。
運動に向かう人が、軽やかで楽しい気持ちになってくれることを想ってデザインしました。

 

 
 

 

 

 

 

 
 
大阪市中央体育館・大阪プール・八幡屋公園のイメージに沿った8つのワード。
 

 

 
 
Creative Direction, Planning & Copy Writing:BeatLogue.Inc.
Art Direction & Design:6B
Photo:Shigeki Tsuji

群言堂:ブランドタグ

「群言堂」を全国に展開し、ものづくりをされている石見銀山生活文化研究所さん。
衣食住に関わる事業のなかで、屋台骨となる「衣」。
アパレル3ブランドの商品タグリニューアルをお手伝いしました。

日本各地の職人さんと手を組み、確かな技術でつくられた商品を感じてほしい、という思いから、
やさしい風合いの生地を守るお手入れ方法や、産地の情報がわかるタグになりました。

基本フォーマットを揃え、「群言堂」という傘の下で
3ブランドが存在している様子を整え、各ブランドのトーンに合わせた用紙で印刷しています。

 
石見銀山生活文化研究所
website:http://www.gungendo.co.jp
 
 

 
 

 
 

 
 

 
 
AD&D:6B
illustration:素描家しゅんしゅん、6B

漬蔵:ブランディングツール

和食の原点ともいえる「一汁一菜」をコンセプトに、
お漬け物を中心に日本の食文化を今の若い世代の人達へ伝えて行きたい、という思いを持った
通販サイト「漬蔵(づけくら)」さんのロゴマーク・サイトデザインを担当しました。
 
website:http://zukekura.com
 
 

 
 

 
 
 
ギフト用の包装紙・商品ラベル・サンクスカードなど各ツールもデザイン。
包装紙はロゴマークのパーツを使用して自然の恵みを表現。
 

 
 

 
 

 
 

 
 
AD&D&Cording:6B
Copy(web):松本幸(Quill
Photo:直江竜也(Noet Photo Studio
Food Coordinator:森田さや(Re:KICHIN

BallooMe:エプロン

日本全国から厳選した食材を集めて販売されている、
「BallooMe(バルーミー)」さんのイベント・マルシェ出店用のサロンをデザインしました。

箱からはちきれんばかりの野菜や果物が飛び出す様子を
スタイリッシュとポップの中間を目指したテイストでデザイン。

都会のライフスタイルを楽しむ人たちに
全国のおいしい食材を届けたいという想いを表現しています。
 
BallooMe|厳選されたストーリー食材に出会えるお店
web:http://www.balloome.co.jp
 

マルシェ風景
 
 

通販で箱一杯の食材が届く驚きも感動ものですが、
青空の下で新鮮な野菜・果物を吟味できるマルシェも魅力的。

BallooMeさんは東京を中心にイベントやマルシェに出展されています。
お近くの方はぜひ。詳しくはFacebookでチェックしてください。

BallooMe Facebook
https://www.facebook.com/balloome/
 

 

シルクスクリーン工程

 
サロンの印刷は小ロットのため、シルクスクリーン印刷で1枚1枚手作業で刷っています。
デニム生地は色が透けやすいため、インキを2回、ものにより3回重ね刷りしています。

印刷に立ち会うことで、職人さんと話しながら、
デザインに込めたこだわりを余すことなくかたちにできます。
 

AD & D:6B

学研ステイフル:ミュージックカード(花火)

学研ステイフルさんから発売の「ミュージックカード」をデザインしました。
 
開くと音楽が流れて、リズムに合わせてライトが光るバースデーカードです。
フランスの夜の町並みに花火が光ってお祝いしてくれます。
 
全国のファンシー・バラエティショップで販売中。
お誕生日のお祝いにぜひどうぞ。
 
BDライト付ミュージックカード(花火)-価格:950円(税込)
website:https://www.gakkensf.co.jp/item.php?i=12143
 
 
01
 

 

 
AD&D:6B

学研ステイフル:ミュージックカード(ひよこ)

学研ステイフルさんから発売の「ミュージックカード」をデザインしました。
 
開くと音楽が流れて、リズムに合わせてライトが光るバースデーカードです。
ひよこたちがにぎやかにパーティを開いてお祝いしてくれます。
 
全国のファンシー・バラエティショップで販売中。
お誕生日のお祝いにぜひどうぞ。
 
BDライト付ミュージックカード(ひよこ)-価格:950円(税込)
website:https://www.gakkensf.co.jp/item.php?p=&i=12147&ii=&s=&w=&c=&1484084506
 
 
2
 

 

 
 
AD&D:6B
Illustration:寺前晴圭(6B)

スシロー:ラーメンキャラバン

商品開発でうまれた2つのラーメンのどちらを発売するか、
全国5都市を回り、食べ比べていただく企画「スシロー白黒ラーメンキャラバン」。
キッチンカーのグラフィックや容器、ユニフォーム、印刷物など、
すべてアートディレクションとデザインを担当しました。
 
Website:http://www.akindo-sushiro.co.jp
 
 
スシロー白黒ラーメンキャラバン
 
ラーメンキャラバン_シーン
 
 
AD&D:6B

学研ステイフル:花色紙

学研ステイフルさんから発売の「花色紙」をデザインしました。
素朴な花の絵柄を、水彩と線画で作成。
 
2ッ折りになっていてコンパクトなサイズなので、
贈られて持ち帰ったり、ずっと家で保管するにも使いやすいサイズ感です。
 
最近の色紙はシールを配ってコメントを集めるタイプが多く、
この商品もシールが付属していますが、
色紙に直接記入しても、書きやすい質感の用紙を使っています。
 
全国のファンシー・バラエティショップで販売中。
お祝いなど様々なシーンにぜひどうぞ。
 
二つ折り花色紙(バラ)-価格:702円(税込)
website:http://www.gakkensf.co.jp/item.php?i=11305
 
二つ折り花色紙(ガーベラ)-価格:702円(税込)
website:http://www.gakkensf.co.jp/item.php?i=11306
 
 
01
 
2
 
03
 
 
AD&D:6B
Illustration:小野哲郎

Rie Takeuchi:名刺

6Bも撮影の現場でお世話になっている、大阪で活躍するヘアメイク・
竹内李恵さんの名刺デザイン。
透明感のあるキャラクターや、“素”顔をメイクによって彩る
その職種のイメージを、真っ白な名刺で表現。
 
熱を加えるとその部分が半透明になる特殊紙を使い、
シンプルな名刺ができあがりました。
 
Website:http://rie-ta.tumblr.com
 
 
%e7%ab%b9%e5%86%85%e3%81%95%e3%82%93%e5%90%8d%e5%88%ba_dsc_0653
 
%e7%ab%b9%e5%86%85%e3%81%95%e3%82%93%e5%90%8d%e5%88%ba_dsc_0657
 
%e7%ab%b9%e5%86%85%e3%81%95%e3%82%93%e5%90%8d%e5%88%ba_dsc_0658
 
 
AD&D:6B

いい一日のカフェ

阪急箕面駅前にオープンした北欧カフェ
「いい一日のカフェ」の店舗作りをお手伝いしました。

アルヴァ・アアルトやタピオヴァーラといった北欧家具を現地フィンランドで集めたり、
店舗デザインのディレクション、サイン関係のデザイン、ユニフォーム設定、
一部メニューの提案まで、総合的にプロデュース・デザインしました。

シーズンによって変わる大きな壁面には、オープニングに相応しく、街を抱く箕面の山並みの写真を。

開放的でシンプルな空間ながら、日中は太陽・夜はお月様のように見える
照明看板や、ヘリンボーン柄に組んで貰ったキッチン前面のタイルなど、
細かなところでも遊んでいます。
キッチン前の黒板も6Bが手描きで描いています。

・FACEBOOKページ
https://www.facebook.com/ii1nichi/

iicafe_interior_03

iicafe_interior_07
iicafe_people_01
iicafe_cup_for_togo

art direction&produce:6B
coffee produce:宮崎豊(北摂焙煎所
photo:田中将平(田中将平写真事務所

石見銀山生活文化研究所:名刺

島根県大田市の人口約400人の町にある、株式会社石見銀山生活文化研究所さんの名刺をデザイン。
半年に及ぶ制作期間で、土地や会社の想いに向き合って一緒に作った思い出深い作品。

印刷も活版印刷部分を大阪で、軽オフセット部分を島根で、
ひとも地域も混ざり合って、この小さな紙片に想いを込めました。

石見銀山生活文化研究所 名刺

石見銀山生活文化研究所 名刺

 

art deirection&design:6B
illustration:素描家しゅんしゅん
printing(letter press):山添
printing(pink master):つきはし印刷

宝塚すみれ発電:ステッカー

兵庫県宝塚市でエネルギーの地産地消を目指す、宝塚すみれ発電さん。
そんな使命を応援する市民の方々が、一体感を持てるようステッカーを制作しました。

sumire_2 sumire_1

art direction&design:6B

スシロー:すし屋のスープ

スシローさんが赤坂サカスのスケートイベント「White Sacas」に
期間限定で出店した「すしやのスープ」のグラフィックを担当しました。
スケートリンクでスベった後にもあたたかい、本格スープです。
イベントブースのグラフィックや容器、ユニフォームなど、
関連するデザインすべて6Bでお手伝いしています。

Website:http://www.akindo-sushiro.co.jp

すしやのスープ_LOGO
A4_tokyo_0731

すしやのスープ_グラフィック

art direction&design:小野哲郎(6B)
copy:小杉英(VVVV)
photo(人物):冨山和典
photo(商品):直江竜也(Noet Photo Visuals

ユニテックス:クリアファイル

コンピューターストレージの製造・販売を行うユニテックス社の
展示会で資料を配るためのクリアファイルを制作。

アメリカ・ラスベガスのコンベンションセンターにて開催された
世界最大の映像放送機器展「NAB Show 2014」にて配布されました。

手に取った人が持ち運ぶことで、製品のポータビリティ性を訴求する、取っ手付き。
持ち帰ればミシン目でカットし、通常のA4クリアファイルサイズになるので、ストックも可能です。


unitex_clear_05_200dpi

art direction&design:6B
copy:小杉英(VVVV)

スシロー:ポテロー

フジテレビの夏のイベント、「お台場新大陸」に期間限定でオープンした
フライドポテト専門店「ポテロー」のデザインを担当しました。

その名の通り、スシローさんのフライドポテト。
巷の女子高校生を中心に、「スシローのポテトがうますぎる」と噂になり、
SNSを中心に、放課後スシローでフライドポテトを食べることを
「ポテロー」と呼ばれていたのが、まさかの実現。

大阪の企業さんらしいノリのよさと思い切りを、デザイン面でサポートしました。

Website:http://www.akindo-sushiro.co.jp



ポテロー

ポテロー_シーン

 

art direction&design:小野哲郎(6B)
copy:小杉英(VVVV)
photo(商品):直江竜也(Noet Photo Visuals

平和紙業:紙の展示会「Paper Field -TEXTURE」

3年間に渡り担当した紙の総合商社・平和紙業さんの紙の展示会
「Paper Field -TEXTURE展-」用のプロダクトを制作。

スムースな質感の紙を使った、くるくると花弁が開く花のカレンダーや、
「絞りプレス」といった、紙を高圧で曲げることで箱状にする技術を、
専用紙以外では日本初の試みを行った落葉メモ。

Website:http://www.heiwapaper.co.jp


heiwa_calendar_01

heiwa_calendar_03
heiwa_DSC_0340
heiwa_memo_02

art direction,design&illustration:6B
photo:四方田俊典
printing:江戸堀印刷所
press:鈴木松風堂

ブックファースト:栞になる卓上カレンダー

ブックファーストさんのノベルティ用卓上カレンダーを制作。
本は読めば知識になるように、本屋さんのカレンダーも何かになってほしい。

使い終わった月のカードは、切り離せば栞になる、
本好きのためのカレンダーに仕上がりました。
次の月のカレンダーも付いているので、まだカレンダーとしても機能する、
あきらめの悪いカレンダーです。

website:http://www.book1st.net

 

book1st

 

art direction,design&illustration:6B
printing:新日本印刷